日がな半日趣味暮らし( -∀-)y

主に麻雀や音ゲーを中心に綴ります。 あと、実際は半日も費やせません。

2012年12月

長いタイトルですね。

さて、待った行為とは以下の動画のもの。


ネト麻層にはアンチしかいないんじゃないかというほど、嫌われてしまっている森山プロ。もしや、これはアンチの言いがかりかとおもいきや、どう見ても「待った」だった。動画説明文にもありますが、日本プロ麻雀連盟のルールでは、九、ツモは座位の…(中略)…打牌が河に接すれば捨て牌とみなし、牌を手牌に戻すことは出来ない。と定められています。
この動画を見る限り、明らかに河に接しているように見える。正確には牌山があった部分だけど、ここへの着地は河への接触と十分に判断できる。

そして、 もう一つが下の動画。

こちらはかなり古く、2005年5月26日のもの。この時点では、待ったとなりませんでしたが、視聴者からの指摘からの審議の結果、待ったと判断、つまり違反行為とされました。

先の動画説明文に、このような指摘があります。

TV対局でさえこんなことを堂々とやらかしてしまえるのは、日常的にしているからでしょうね。

実際、その通りなのではないかと思います。 そして、一ニ三プロも同様に日常的に似たような行動をしていたのではないかと推測されます。
詳しい考察は、Golconde Weblog ~ 将棋と音楽 ~ 「『待った』事件に関して」というサイトが非常にわかりやすいので、ぜひ御覧いただきたいのですが、ここでも同様の指摘をしています。
 
そして、この2つの事例に共通するのが、問題となった(森山プロに関しては正式に問題化してないが)行為を行った人物が、大ベテランであるということでした。麻雀側で例えると、加藤一ニ三プロは麻雀界における小島プロのような存在です。明確なチョンボは別として、少しグレーがかった行為については、指摘出来ない所属プロが大半なのではないでしょうか。それが、アマチュアの間では、違反行為とされていたとしても。
そして、プロ間で暗黙の了解とされていた行為が、TV対局という場で晒された時に、そのアマチュアに疑念を持たせてしまったわけです。

それにしても、2005年の時点で似たような問題があったというのも驚きですね。そして、2005年の時点では、 しっかり指摘するアマチュアとその意見を真摯に受け入れた日本将棋連盟。一方で、2012年も暮れというのに、指摘する人が少なく、その意見にも特に反応を示さない日本プロ麻雀連盟(あるいは近代麻雀)の態度。麻雀界は本当に地位上昇が望めるのか、とちょっと疑念が湧いてきます。
麻雀界唯一のプロ団体を自称するのは、麻雀界唯一のプロ団体といえば絶対的権力者になれるからなのでしょうか。

恐らく、この行為は露と消えるでしょうが、これからまた同じようなことが繰り返されるような気がします。

(それにしたって、森山プロは運営としては優秀な方(かた)なんだから、素直に打つのをやめればいいのに。そう、それでも、ファンがいるから打つのです。うむ)

照「だって、あなたは私のプリンを食べた。許せなかった」
咲「ち、違うのお姉ちゃん!お姉ちゃんの分のプリンはちゃんと冷蔵庫の奥にあったんだよ!」
照「え?」
咲「ほら見てこのプリン。あの時のまんまだよ(グスン」
照「さ、咲!」
咲「お姉ちゃん!やっと名前で呼んでくれた!」

ぐらいの小さな理由でハッピーエンドになりませんかね?

家を出てしまうほどのことか、なんて思うかもしれないけど、最近はもう、お菓子大好きっ子としてすっかり定着しますし、シャンプーの香りも「利き」が出来ますし。
こんな子が妹大嫌いになる理由ってよほどのことだろうとは思うけど、単に、照にとってよほどのことであって、第三者視点からは大したことではないなんてことになりそうですが、どうでしょう。


今日は画像ブログになりそうです。
MAXクリアレベルは36でした。38挑戦したけど、だめでした。でも、曲によってはいけるかも?

0fe776df.jpg

8c70f5f8.jpg

270f8c4c.jpg

ce1d5202.jpg

↑jubeatにも入ってた曲。結構好きです。

b7d88512.jpg

↑このレベルは初挑戦。曲を知ってるアドバンテージか、COOL率が高い。

f8050067.jpg

↑スカは好きなジャンルです

22b24d92.jpg

↑行けそうだったけど、最後殺された。あの細かいのなんだw

51972fa2.jpg

↑さすがに無理だった。いや、いけないわけでもなさそうだったから、地力つけていつの日か。

be2cb322.jpg

↑かっこいい

d93fa1a1.jpg

10年くらい前?友達がよくEXステージで選択してたのが思い出される。懐かしい。

bd81fa20.jpg

いけそうだったけど、加速後にやられた。にししししー。

目標は40ですが、頑張ればいけそうです(´∀`*) 

にしても、写真うつりが悪いなあ。新筐体入らないかなあと思ったけど、無理だろうな。マイホームはポップンあんまり人気無いし。(そのおかげで新作なのに順番待ちがないですけどwありがたや)

サニーパーク

水曜日に稼働開始した通称サニパ。ポップンは、昔ちょこっとやって、その後ご無沙汰で、また前作からやり始めて、今作に至る感じです。

やってみた印象は、そこまで、ガチ勢で無かった分、結構とっつきやすかったです。曲選択→決定→オプション変更が割と、新規には説明があまりなくハードルが高かったですが、今作では、このあたりがわかりやすくなってる気がします。とはいっても、僕自身も完全新規というわけではないので、一概には言えませんがw

自分の現在最も熱いBEMANIシリーズは、冷たくなって発見される人が多数いるjubeatなんですが、サニパ用の同時収録や移植などが多く、初めてでも、選曲しやすいような気がします。もちろん、昔移植された(した)楽曲もありますよ。

ここで、一旦話をjubeatに移します。

さっき書いた通り、同時収録があったのですが、それは、attack in the minor keyとspring ponyでした。というわけで、先にjubeatでプレイしてきました。同時収録なら、どっちが「元」かで争う必要はないはずだ。

成績スプリングポニー

成績アッタクインザマイナーキー

見ての通りですが、attack in the minor keyが気に入ってしまい、EXTをフルコン粘着して、玉砕しました><理論接続は出来てるんですけどね。
元々、Mr.Tが好きなので、気に入るんだろうなあと思ったら案の定気に入りました。ファン補正があるかもしれないけど、別にいいよね。譜面は、electro peacefulのような譜面でした。ADVの前奏の譜面傾向は、electro peacefulのEXTみたいな感じでしたし、EXTには途中で位置が変わるelectro peacefulのEXTの混フレ地帯があったりと、かぶる部分が多め。人によっては、「まんまelectro peacefulだ!手抜きだ!」と言って、翌日冷たくなって(ry
早いうちにフルコンしたいなあ。そういえば、electro peacefulもフルコンまだだった。どちらもフルコンしたいところです。

そうそう、フルコンといえば、LV10をまた1つフルコンしました。 

19141e04.jpg
 
どうも、ダイナマイトさん・・・。

この1曲前に天国と地獄やったんですが、そしたら、なんか手の力がいい具合に抜けていて、「あれ、フルコンいけんじゃね?」 と思ってやってみたら、あっさりとフルコン。理論接続はしてたので、時間の問題だったといえばそうなのですが。割りと前半は光ってたんですが、後半は押すことに必死。別にそんな使い分けができるわけでもないのに、「フルコン効率や!」って感じで最後の発狂を押し切って、なんとか達成。にしても、SSS、遠いなあ。

では、話を戻しまして、ポップンへ。

ダイナマイトは残念ながら(?)入ってないですが、 attack in the minor keyやspring ponyは入ってるのでこれらも含めプレイしました。結果は↓

ポップン初プレイ

今作から難易度チャートが変わりまして、クリア最高ランクは今のところ33となりました。表を見てもらえばわかりますが、2曲を一発でフルコンしました。

f0df8659.jpg

8f748973.jpg

まさか、attack in the minor keyはNORMALとはいえ、先にこちらでフルコンするとはw

悠久神話録-遥かなる山脈に流れる大河の畔にて-がフルコンできたのは、自分でも驚いてますw前奏でソフランあったし(しかもキツ目の減速からの加速)、同時ラッシュあったし、切ってもおかしくなかった。いやービックリしましたw

ポップンはjubeatの次にやりこみたいなあと思ってる音ゲーなので、サニパは頑張りたいなあと思ってます。とりあえずは、40クリアが目標かな。 

ここからはおまけで。

リフレクビートもやってきました。といっても、スタンプを押す作業がメインですが。とりあえず、今日で3つ目。アルカディアのインタビュー記事によると、スタンプでも何らかの解禁があるようなので、(DDRのデイリーみたいなものか)ゲーセン行ったら一回はプレイしておきたい。ところで、パステルアドベンチャー のロゴがアメリカの何かに似てる気がする。なんだろう、カートゥーンな感じ?っていうのかな。
ロゴ無いかなと思って検索したら古~~い写真集がヒットしましたww

あと、QMA。前記事で、あとちょっとで優勝だったのに!!みたいなこと書きましたが、なんと!ついに!優勝が・・・!

d0c0aa71.jpg
 
やったあああ!!

賢者の扉になってから初の優勝です。QMAプレイ再開は最近なので、回数的にはそうでもないのですが、やっと取れたので嬉しかったです。あと、ずっとルキア使ってたんですが、今作でユリに変更して、ずっと優勝できてなかったので、それも相まって嬉しさ倍増です。ちなみに1点差で、その決勝戦は自信なかったんですよねw

このあと、もういちど決勝に進み、それは3位でしたが・・・

6691a2a9.jpg

はい、ドラゴン組昇格です!
やれば上がると言ってた通りに順調に来てしまいましたwなんか今作、組が上がりやすい気がするんですが気のせいですかね?

あと、検定試験。ランキングそっちのけで、RPG検定をやってたんですが・・・

a11067bc.jpg
 
なんとSS獲得ww

S狙いで頑張ってたら、Sにシュっと、そのままSSにもシュっと行ってしまいましたw
ドラクエ、FF、テイルズというツモの良さが勝因だったと思います。ありがとう、神託の盾。私はローレライ教団を支持します!

6f78b4d6.jpg

今だけ楽曲で復活ということで、プレイしました。前もEXTに粘着した覚えがあるけど、どうだったかな。記録更新前は、ランクAでした。ちなみに、BSCもADVもランクAでしたwリズム難だからだろう。

成績アイシクルズ

というわけで、全部フルコン。EXTはSSSいきそうでしたが、届かず……。いけそうなんだけどなあ。

それとは別に、グッキー☆とキャッツアイをフルコン。削除曲を倒す戦いはなかなか熱いですι(´Д`υ)
73696459.jpg

2909526c.jpg

グッキーはあっさりいったけど、キャッツアイは、今じゃ、†渚の小悪魔ラヴリィ~レイディオ†でお馴染みのネコ押しに3度やられ、ついでに、前記事にも書いた唇押しにもやられ、心が少し盗まれました。ええ。

それと、12月のボス曲、Holy SnowがSに乗りました。

3cc9483a.jpg

まあ、光らないんだけども。そういえば、双皿がまだAだったな……。
そのほかは、jubegraphでどうぞ。
http://jubegraph.dyndns.org/jubeat_saucer/score.cgi?rid=57710006189568


関係ないんですが、QMAやってきました。最近は、行ったら1プレイはしてるんですが、なんといっても、未だに、優勝が無いんです。始めた時から、フェニックス組で、しかも、組経験値は順調に増えるので、下の組に行く事もなく、もうすぐドラゴン組という始末。それで、今日、ついに優勝出来るぞ!という展開だったんだけど、ダメでしたー(ノ∀`)アチャー

「凝 」の部首を答えろ。

という問題の誤答が間違いなく、敗因。答えは、「にすい」なんですが、「にっすい」と打ってしまった。割と自信満々に・・・。パッと全員の答えが表示された時、「あっ!」と思って、表記ゆれを願いましたが、まあ、都合よくいかず、単独不正解。これがあっていれば1位だったので、悔やまれます。
しかし、実際の点数差は、1点くらいだったので、他の問題をもう少し早く答えていれば、優勝できてたかも。もう少し瞬発力を高めなければ。

↑このページのトップヘ