日がな半日趣味暮らし( -∀-)y

主に麻雀や音ゲーを中心に綴ります。 あと、実際は半日も費やせません。

2011年04月

ノ\ノし≠゛のつぶやき( -∀-)y<うむむ-2011042716310000.jpg

どうしてこうなった…

まあ、我が家も築20年は経ってるマンションなので、ガタは少しずつ出ています。それにしても、カバーはどこにいったんだ?

これからどうするんだ、と思っていたのですが、出掛け先から帰ってきたら、元に戻ってました。よかったよかった。

賭博開張図利:容疑でギャル雀荘3店摘発し16人逮捕

麻雀界ではちょっとした話題です。

なぜならこの雀荘のレートが点5(1,000点=50円)だったからです。麻雀を打たない人からすれば、賭ければ捕まるのは当然と思いますが、この点5(程度)というレートは、暗黙の了解で摘発されないと麻雀打ちの間では考えられていたからです。つまり、警察は動いてこないということです。私自身も、この点5(程度)というレートの了解性は、友人から聞き、なんとなく「そういうものなのか」と思っていました。しかし、今回の摘発により、その了解性は崩れ去りました。(ちなみに、今回警察が動ごいたのは、通報があったからと考えられているようです。なぜなら、他の雀荘を一斉摘発せず、この3店だけを摘発しているからです。通報の動機は、同業者によるいやがらせか、負けた客の腹いせ、女の子に迫ったけど断られた、旦那が帰ってこないなどいろいろ考えられる。ただ、警察による見せしめの可能性もあるので一概には言えません)

でも、冷静に考えれば、これは「当たり前のこと」なのではないでしょうか。日本では、パチンコや競馬などの公営(と称される)ギャンブルを除き、賭博は一切禁止されています。雀荘は公営ではありませんから、摘発されるのは止むを得ないのかもしれません。(実際に動くお金を見ると、パチンコなんかの方が断然動きますが・・・)暗黙の了解は、あくまで、暗黙の了解なのですから。

ただ、今回は、第186条:「常習賭博及び賭博場開帳等図利」の「賭博場を開帳し、又は博徒を結合して利益を図った者は、三月以上五年以下の懲役に処する。」に当たる部分で摘発されました。つまり、レートは関係ないのです。ですから、変な言い方をすれば、「点5(程度)で打っても大丈夫」と言える可能性はまだあります。というのも、そもそもの賭博に当たる第185条:「賭博」には、「賭博をした者は、五十万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。」と書かれているからです。よく、「お小遣い程度なら捕まらない(=点5程度)」と言う人がいますが、その根拠がこの条文となります。しかし、どの程度の金額がお小遣い程度なのか明文化されておらず、実は、法律としては、未完成なのです。実際、大学生と社会人では、お小遣い程度と考えられる金額にかなり差があります。人によってその額は違うのに、平然と法律として存在しているのは、かなり問題です。

一応、この問題に、言及した有名な例があります。今は、野球解説者としてもおなじみの江本孟紀氏による国会答弁です。(進展はなく、はぐらかされて終わってしまいますが・・・)
この答弁から、もしかすると、この「お小遣い程度」という部分は、公営ギャンブルを成立させるための但し書きなのかもしれません。具体的な金額を明文化してしまうと、その金額によっては公営ギャンブルなんて、あっという間になくなってしまいますから。(仮に公営ギャンブルがなくならないように高額に設定しても世論が許さないでしょう)

賭け麻雀を含め、やはり公営でないものは、グレーゾーンですから、やる時は自己責任で。こんなんで前科つくのも嫌ですからね。

参考HP
賭博開張図利:容疑でギャル雀荘3店摘発し16人逮捕 /東京
wikipedia-賭博
江本・後藤田“麻雀問答”にみる「法律の運用面での解釈」への政治家の言及

※本記事は賭博を推奨するものではありません。



正直言うと、うんこだった!!
うんこすぎて、めっちゃきいた。

ちょっとした冗談はさておき、記念動画を歌うときに、聞き込んだ分、余分に楽しめました。すごくよかったです。最後のサプライズは涙なしでは語れない。(誇張表現あり)

しばらくの間、天鳳のBGMはこれになりそうだ。

大百科 - http://dic.nicovideo.jp/v/sm14242201
しもぶろぐ -http://simoyuki.sblo.jp/article/44514696.html



そんな天鳳は、またR2000割ってる。だらしねぇな!

天鳳大震災義援金杯続報
$ノ\ノし≠゛のつぶやき( -∀-)y<うむむ
(参照先URL http://blog.tenhou.net/archives/20110407-1.html

天鳳公式ブログでは、過去記事でお話ししたねじまき鳥さん主催の大会以外に、麻雀一番街主催の大会も掲示されています。
他にも、独自に開催する(している)方々はいらっしゃると思いますので、出来る限り参加したいですね。

ここからは個人的な話ですが・・・

四麻R2000復帰!!
$ノ\ノし≠゛のつぶやき( -∀-)y<うむむ-R2000復帰
(画像は到達後さらに2戦打ったもの)

R2000自体は、特上に来た時から超えてはいたんですが、真冬の1月ごろ天鳳でも冬の時代となり、R2000切ってしまってました。(本当は、「特東で鳳凰になったほうがかっこええやろ?」って思って打った結果ボロボロにされただけです。でも、特東で勝てるようにならないと鳳凰卓も無謀かなあとは思ったりしてます。このあたりは実際に打てるようにならないとわからないですね。)
ptも1800まで来ましたから、なんとか今月中には到達したいものです。この「今月中」という言葉を何度繰り返したことか・・・でも、今回は本当に行きたいです!!

字一色和了
$ノ\ノし≠゛のつぶやき( -∀-)y<うむむ-字一色
(牌譜はこちら

多分四麻では初めてかもしれません。配牌の勝利ですね。

$ノ\ノし≠゛のつぶやき( -∀-)y<うむむ-字一色途中
この時点では、發が重なれば字一色、先に東か北が鳴けたら混一色と思っていたんですが、まさか發が重なるとはね。

↑このページのトップヘ